大垣警察市民監視事件の裁判傍聴と報告集会に参加しました!

IMG_1924

昨日は、岐阜地裁で行われた大垣警察市民監視事件の裁判傍聴と報告集会に参加してきました。

一般市民が、現状がちょっとおかしいなと思って声を上げたら、警察に監視されていたことが発覚したという事件。

反体制的な市民は監視されて当然という態度は、憲法や民主主義の根幹にもかかわる問題だと思います。

今後も裁判傍聴などにできるだけ参加して応援していけたらと思います。

大垣警察市民監視事件の裁判傍聴と報告集会に参加しました!” への2件のフィードバック

  1. 原告のひとり船田です。裁判傍聴ありがとうございます。
    傍聴することは支援するだけでなく、憲法で守られた基本的人権が侵害されたときに、どうやってその権利を守れるのか、その方法を学ぶ場でもあります。そして憲法がなにを言っているのか、知る機会でもあります。はっきりいって憲法は難しいものです。市民生活には具体的な法律のほうが身近です。でもその法律が間違っている、もしくは運用がされていないことは現実的によくあります。しかしいつも憲法は私たちを権力から守ってくれる大事なものです。憲法を知ること、使うことでよりよい社会にしていかないといけないと思います。それが『不断の努力』ですよね。努力を怠れば憲法で守られるべき権利もどんどん奪われていく気がします。今後ともよろしくお願いします。

    いいね: 1人

  2. 船田さん、コメントありがとうございます。

    本当に『不断の努力』の大切さを改めて感じます。

    憲法を私たちの手に、そして、それをうまく使いこなしていく力をつけていくことが私たち自身に求められていますね。こちらこそよろしくお願いいたします。

    いいね

船田伸子 にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中