新型コロナウイルス検査拡充に関する要望書を提出しました!

連日、新型コロナウイルスの感染者拡大が報道される中で、大垣市においても市独自の非常事態宣言が発令されるなど緊迫感が増してきていますが、感染源を特定しこれ以上の感染の拡大を防ぐためにも検査体制の充実は欠かせません。

日本共産党大垣市議団として、中田としや市議と感染拡大が顕著になっている事業所、学校、保育園、学童クラブ等の職員、児童・生徒に対する大規模なPCR検査及び抗原検査や検査体制の抜本的な拡充とともに、集団検査(PCR検査・抗原検査)等に対する補助などについて、大垣市新型コロナウイルス感染症対策本部の本部長である大垣市長あてに要望書を提出いたしました。

「いつでも、だれでも」検査を受けることができることが結果として安心につながると思いますので、ぜひ早急に取り組んでいただきたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中