秋晴れの下での街宣活動

10月最初の土曜日は、秋晴れの下、大垣市内の西部地区を中心に、岐阜2区予定候補の三尾圭司さんと街宣活動を行いました。

三尾圭司さんは、「子どもたちの未来を守る!」という熱い想いを持ち、サラリーマンを辞めて出馬を決意。

実は、プロをめざしていたこともある本格的なミュージシャンなのです!

コロナ禍で人々の生活が厳しくなる中で、消費税を減税への思いなどをウクレレの曲に合わせて訴えさせて頂きました。

先日、市民連合と日本共産党、立憲民主党、社会民主党、れいわ新選組の野党4党の間で結ばれた政策合意、続いて野党第1党の立憲民主党との政権合意を受けて、行き過ぎた新自由主義・自己責任社会から脱却をめざすために本気で市民と野党の共闘に臨んでいきます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中